国内から海外企業と商談を進める仕組み作り

コンテンツ紹介

今後は出張・訪問しないでデジタルを通じて海外営業を実現する時代へ

  • 米国においてデジタルマーケティングが広まったきっかけはリーマンショック
  • 日本はコロナ禍でやっとデジタルマーケティングが当たり前になってきた
  • プッシュ型営業とプル型営業という概念
  • ゲリラ的海外マーケティングのススメ

なぜ海外事業でデジタル化が進まないのか

  • 海外事業部・海外マーケティング部の人材の問題
  • デジタルマーケティングは国内事業から投資という謎の流れ
  • 予算の投資優先度の問題

どうやって海外企業と商談を進める仕組み作りを実現していくか

  • デジタルマーケティングの3 つのカテゴリー
  • デジタルマーケティングにおけるBtoB(対法人)とBtoC (対消費者)の違い
  • デジタルマーケティング× バリューチェーン

キーとなるシステム:マーケティングオートメーション

  • マーケティングオートメーションとは何か
  • マーケティングオートメーションの概念図
  • マーケティングオートメーション× 自社ウェブサイト
  • マーケティングオートメーション×ウェビナー
  • MA製品を選ぶポイント 10 つの要件 何を重要視するか
  • PROVE社の事例

ダウンロードフォーム

氏名(姓)必須
氏名(名)必須
メールアドレス必須
電話番号必須
会社必須
部署
役職
紹介者

当社社員の紹介者がいれば記入をお願いします

ご記入いただいた個人情報は、お問い合わせへのご回答、当社の商品・サービス・セミナー等に関する情報の提供、その他営業活動等に利用させていただきます。当社では、ご記入いただいた情報を適切に管理し、法令等による場合を除き、ご本人の同意なく第三者に開示、提供することはありません。送信前に「プライバシーポリシー」をお読みいただき、同意をお願いいたします。

この記事を書いた人

野口慎平

GDX 事業責任者 兼 プルーヴ株式会社事業開発部シニアマネージャー。
新卒で大手外資系総合コンサルティングファームにビジネス&テクノロジーコンサルタント職として就職。2016年よりプルーヴ株式会社に法人営業職として入社。慶應義塾大学理工学部・同大学院 理工学研究科電子工学修了。
海外SEOとマーケティングオートメーションを軸としたデジタルマーケティングを得意とする。
Salesforce Pardot甲子園2021優秀賞受賞

取得資格:
応用情報技術者、IPAプロジェクトマネージャ、上級ウェブ解析士、数学検定1級、salesforce 認定アドミニストレータ、IoTコーディネーター取得